開伸品質のポイント

石灰岩からできたコーナーテープ

ストーンコーナー

特許保有件数58件

透明ケース関係の特許実施権を数多く取得し、出願中のものも含め、独自の新技術を多数保有しています。
特許3854527
特許3854541
USA特許6,666,808
中国特許308739


 

当社のクリアケースは、品質良し、組立良し、価格良しの三方良し

透明ケースが国内で生産されて約40余年、当初は塩ビシートを加工して手で一つ一つ折り曲げて箱に組み立てていました。
その後、環境性の問題からA-PET、PPに転換され、加工技術も大幅に向上し、自動製函機で毎分150個程度の自動充填組立が出来るようになり、折り曲げ罫線構造が発明されてきました。
化粧品、医薬品、食品、装飾品、雑貨など様々な業種で求められるようになり、様々な市場でご採用頂いております。


シャープケースの特長

  • 一般罫線品より、2~5倍高い作業性が得られます。
  • 単純ケース価格比較だけでなく、人件費も検品・クレーム等考慮して頂きますと、トータル的なコストダウンをお約束いたします。
  • 折曲げ部分はシャープな直角になり、店頭での自立性に優れています。
  • 透明性に優れ、折り曲げ部分がシャープなため、商品の高級感がアップします。
  • 製造過程における、静電気防止処理により、ほこり対策も万全です。
  • 密封強固ロック構造により、従来品に比べ隙間がなく異物が入りません。
  • 作業者、利用者の安全を考慮して、各コーナーに丸みを持たせております。
  • 環境にやさしい、A-PET素材を使用しております。

差別化ポイント

  • 特殊接着剤での貼り加工(透明のり、耐寒耐熱性接着)
  • 加工ライン内での静電気防止処理、傷発生防止処理
  • 特許「縄文罫線」等々の折り曲げやすく強度のある罫線構造
  • 密封構造ケース、巾着ケース、POPBOX、世界最小ケース等々、特徴のある透明ケース
  • 巻物シートからの印刷、罫線付抜き加工(一般に平版から加工)
  • 少数精鋭と合理化、自動化、ロボット化で一人当たりの生産性を向上(自社開発の機械)
  • 専用工場で一番安く加工できる人員と規模でムリなく、無駄なく品質最優先で生産
  • 配送は自然に恵まれた滋賀県長浜市より東京、大阪等へ翌日にはお届け